あわいを往く者

   [?]

頂き物イラスト 九十九の黎明 ウネン&オーリ&モウル

akinokonika_reimei.jpg
 akinokonikaさんから、「九十九の黎明」メインキャラ三人集合のイラストをいただきました!! ありがとうございます!ありがとうございます!
 この、ウネンのなんとも言えない切なげな表情! 我がキャラながら可愛いなあ〜(*´ω`*) 本編でもモウルに言い負かされたり押し切られたりした時に、こういう顔になってそうですよね。助け船を出したくなるオーリの気持ちがよく分かる……! (あと、いじめたくなるモウルの気持ちも、多少分からなくもないw)
 オーリも、モウルの流れるような弁舌にやり込められたら、こんなふうに眉間に皺寄せて拗ねてますよね。
 そして対峙するは、余裕たっぷりな笑みを浮かべたモウル。どこまでも性格悪いな、君は!
  
 ウネンが二人の腕に手を添えてるところを拝見した瞬間、「デレた! ウネンがデレた!(クララが立った、のノリで)」ってちょっと盛り上がってしまいました。というのも、本編第八章が終了した現在、ウネンと二人との精神的距離はかなり縮まってきていますが、それでも彼らに用があったり注意を引きたかったりする時にウネンは服の袖だの裾だのを引っ張るだけなので。
 何しろ、ウネンのオカンのアレコレがアレコレなため(ネタバレ対策)、ウネンってば、無意識のうちに身体的接触に対するハードルを高くしてしまっているんですよね。意識して避けているわけではないし、潔癖症というわけでもないから、緊急時にオーリに抱えられても、嫌がることなく大人しくされるがままになってますけれど。
 とまれ、ウネンがこの絵のようにデレる日は来るのでしょうか。ある意味、作者もドキドキですw
  
 実は akinokonikaさんは、最初は「二次創作を書いてもいいか」とコメントをお寄せくださったのでした。私の書いたものが、他の誰かの創作意欲を刺激することができるなんて、本当に身に余る光栄です。作者冥利に尽きます!
 ――で、諸般の事情で、当サイトではこのイラストを展示させていただくことになりました。
 一枚の静止画なのに、端々から物語が感じとれるのが、すごい、の一言です!
 akinokonikaさん、素敵なイラストをありがとうございました!

akinokonikaさんのサイトはこちら。
Twitter