あわいを往く者

   [?]

小説 ※覆面作家企画用 全年齢向け小説目次

覆面作家企画用の、R15相当の小説を省いた全年齢向け小説のみの目次です。
ここから先のページには、企画参加にあたって全く手を加えておりませんので、メニューリンクをクリックすると、本来の(R15相当作も含まれる)目次に行きついてしまいます。
この目次を引き続き利用する場合は、ブラウザバックをお使いになるか、ページの最上段にあるサイト名からサイトトップを経由してお戻りください。

短編 文庫本換算70頁未満

バナー銀色の守護者

【6,900字・初出2014/1/10・「ゆるゆるSF企画」参加作】 なろう
その時僕は、閉鎖されている筈の廃墟の扉がうっすらと開いていることに気がついた。脱力系(?)ゆるSF。

バナーアルノルド・サガフィの帰郷   

【22,400字・初出2013/11/3・「オンライン文化祭2013」参加作】 なろう カクヨム
休暇で一年ぶりに帰省した新米の下士官を出迎えたのは、幾つもの銃口と王都警備隊の制服だった。寝耳に水の濡れ衣を着せられたアルノルドと、幼馴染みの王都警備隊員と、彼らの若き主君がおりなす、産業革命時代風な世界が舞台の物語。

バナー鏡にのぞめば 

【6,100字・初出2013/1/16・東日本大震災チャリティ本掲載作】 なろう
深夜零時に何が起こる? 学祭の準備で大学に泊り込んだ女子大生の、少し不思議な、ほのぼの?ラブストーリー。

バナー天穹に詩う    

【17,700字・初出2012/6/14・「ペンギンフェスタ2012」参加作】 なろう BCCKS
癒やし手見習いの娘が出会ったのは、落ちこぼれの魔術師だった。近世風な世界が舞台の、ただひたすらもどかしい恋愛模様。

バナー夜風は囁く   

【21,400字・初出2011/11/03・「オンライン文化祭2011」参加作】 なろう BCCKS
ひょんな事から登る羽目になった礼拝堂の屋根の上で、警備隊員が耳にしたのは、若い女の美しい……呪詛の声? 近世風な世界が舞台の謎解き物。(校正ビフォー&アフターもあります)

バナーかえりみち

【7,500字・初出2011/8/15・第五回「夏祭り」参加作】 なろう
盂蘭盆会。うだるような暑さの下校路、図書委員で文芸部員の少年が迷い込んだ、「たそかれどき」の物語。

バナーLogical Valentine

【6,100字・初出2011/2/14】 なろう
理系カップル+αの、どこかズレたバレンタイン・ディ。

バナー炒り豆をめぐる冒険    

PG12・27,000字・初出2007/11/27】 なろう BCCKS
剣士として出仕中の彼氏に会いに、待ち合わせの街にやってきたら、とんでもない事に巻き込まれて……!? 近世風な世界が舞台のコメディ調ドタバタ活劇。

バナー掌編集

【〜2000字・初出2010/6/14】 なろう
掌編詰め合わせ。ジャンルごちゃ混ぜ、小惑星探査機はやぶさネタもこちら。

中編 文庫本70頁以上、300頁(1冊)未満

バナーRはリドルのR

【短編連作・初出2010/10/01】 なろう
そこらの男よりも男らしい男勝りの女子大生と、彼女に天敵認定されたお調子者の先輩が繰り広げる、時々謎解き、時々どつき漫才。

長編 文庫本300頁(1冊)以上

バナー九十九の黎明

【491,000字・初出2015/11/20】 なろう BCCKS カクヨム 製本版
「その知識は、本来お前が持つべきものではない」鳥の眼を借りたかのように精確な地図を手に、旅の剣士はそう言った。「知識は、ちからだ。そして、不必要に大きなちからは、それだけで災厄を引き寄せる」――見た目ちびっ子な地図屋の少女と、少女の師匠を罪びととして追う腕利き剣士と切れ者魔術師との、魔術と世界の秘密を巡る冒険譚。