あわいを往く者

   [?]

電子書籍『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』

電子書籍『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』表紙
 
価格:¥500+税
著者:那識あきら
表紙:逆月酒乱
発行:パブリッシングリンク

あらすじ

大学一回生の塚原鈴音は、毎年大学祭でキャンパス全体を使って行われるスタンプラリーの担当となった。学内の七不思議巡りを提案したものの、いざ調べてみると不思議は五つしか出てこない。そこで、先輩に紹介された雑学に詳しいという二回生の平坂を訪ね、六つ目の不思議の情報を得るが、やはり一つ足りない。あきらめきれない鈴音は、子どもの頃に一度だけ会った「憧れのお兄ちゃん」を彷彿とさせるイケメンの平坂と、彼が所属するクラフト系サークル「工作研究部」の個性的なメンバーたちの助けを得て、かつて七つ目の不思議があったことを突き止めたのだが…。大学の七不思議を巡る、恋愛ミステリー。(出版社のページより)

作者より

オカルトか、と思わせておいて、実はミステリです。表情が豊かでボケもツッコミもいける系後輩女子と、気に食わない相手はとびっきりの営業スマイルであしらう系先輩男子のコンビに、ピュアっピュアなラブを添えました。全91,000文字、完全書下ろしです。

目次

第一章 七不思議スタンプラリー
第二章 クラフト系サークル「工作研究部」
第三章 新たな謎
第四章 八番目の不思議
第五章 マイコン部の魔法使い
第六章 動かぬ証拠
第七章 七不思議よ永遠なれ

主な配信サイト