あわいを往く者

   [?]

電子書籍『図書館で会いましょう』

電子書籍『図書館で会いましょう』表紙
 
価格:¥400+税
著者:那識あきら
表紙:秋吉ハル
発行:パブリッシングリンク

あらすじ

図書館で司書として働く高嶋和海は、一人の来館者が気になっていた。すらりとした長身に、知的な眼鏡、いつも閉館間際にやってきて、同じ書架の前に佇む男性、森元拓司。恋とも言えない淡いトキメキを感じていた彼と、ふとしたことがきっかけで話をするようになる。しかしその夜、和海はひったくりに遭遇。以来、彼女の周りでは不可思議な出来事が続き…。『撞着する積木』『うつしゆめ』で、多くの読者を魅了した美しい文章で綴られる、ミステリータッチの恋愛ストーリー!(出版社のページより)

作者より

 日常の謎×恋愛(ラブシーンもあるよ)、という、趣味丸出しなジャンルで突っ走りました。全52,000文字、完全書き下ろしです。
(ちなみに、主人公の和海は、『撞着する積木』に登場する高嶋珊慈の姉です)

目次

一  図書館の君
二  予期せぬ出会い
三  糾える縄
四  心、重ねて
五  笑顔の向こう
六  手紙

主な配信サイト