あわいを往く者

   [?]

頂き物 「九十九の黎明」ウネン&オーリ&モウル

roushi_reimei.jpg
 狼子さんが、「九十九の黎明」の三人を描いてくださいました!! ありがとうございます! 誕生日バンザイ!
  
 見てくださいよ、この、モウルの表情! 最高じゃないですか? 最高です。最高です。
 眉を顰め、目を細め、相手が至らぬことを憐れみつつも、それを赦してやろうという余裕のある微笑み――いや、勝利を確信した余裕の笑み。
 殴 り た い(笑) ※作者は大喜びしてます、念のため。
  
 対するオーリが「受けて立とう」って感じなのもとても楽しいです。オーリとモウルの意見が対立した時とか、言い負かされたオーリが「ぐぬぬ」と黙り込むパターンは本編中でも何度も見られましたが、こういうふうに身長差に物言わせて正面から対抗するの、いいですねー。
 これはモウル、内心で「おっ」って構えてますね。でも、そんなところをおくびにも出さずに、更に顎を突き出してオーリを煽るんですよ。当然オーリの眉間の皺も更に深さを増して……。
 ていうか、発端は何だ。モウルいったいオーリに何言ったw
  
「まあまあ」って間に立ってなだめるウネンが可愛いです……(*´ω`*)
 ハッ、もしや、モなんとかさん、ウネンを困らせて喜んでいるのではあるまいな……。
  
reimei_douzai.jpg
  
 ああもう、楽しいなあ!
 狼子さん、素敵なお祝いをありがとうございました!

狼子 由さんのサイトはこちら。
小説家になろう